1000日後にバケモノになるふねさん

シンガポール駐在妻です。がんばります。日本語+英語で投稿予定です。

コロナ規制は続く… The measures for COVID-19 will continue

先月、シンガポールのコロナ感染者が増えてきたことから、「団体行動、外食2名まで」、「在宅勤務デフォルト(出勤する際は週1回のART(抗原)検査で陰性確認してから)」などといった厳しい規制が発表されていました。

↓↓↓

シンガポールの規制強化、再び The measures for COVID-19 are strict once more - 1000日後にバケモノになるふねさん

 

もうすぐ規制が解除されるはずと思って我慢してきましたが、まだコロナの波が収まらないことから、さらに1ヶ月規制延長…。

www.straitstimes.com

最近のコロナ感染者は3000人以上/日。仕方のないことだとは分かっていながらも、もうコロナに過剰に反応しなくてもいいのではと思ってしまいます。政府の慎重すぎる対応にも、正直少し疲れてきている感じです。

 

当然のようにこの期間、吹奏楽団の練習も、合奏から個人練習へ移行。この1ヶ月は諦めて自宅で練習をしていました。

練習再開を楽しみにしていたのに、また一人で練習する日々が続くのかと思うと気持ちが沈んでしまいます。

 

また、日本への一時帰国もしばらくできそうにないのが残念です。いまのところ、日本到着後14日間の隔離(自主隔離だけど現実はホテル)、シンガポールへ帰国後7日間の隔離(自宅)が必要。また、シンガポール入国許可が取れるのかどうか。

いろいろとハードルが高すぎて…ほんとに早く緩和されることを願っています。

 

The government decided the measures for COVID-19 would be strict last month.
  Up to 2 persons per group to eat together are allowed, and also, only 2 persons per group for social gatherings are allowed. 
  Work from home as the default. And a worker can go to an office after taking an Antigen Rapid Test (ART).

 

I thought the measures would be relaxed soon, but the COVID-19 situation has been bad.
So the measures will continue for one month. The COVID-19 cases have been more than 3000/day the past few days. I understand the decision would be needed, but honestly, I’m sick and tired of this virus.

 

Of course, the wind ensemble has canceled, so I had no choice but to play the clarinet alone at home. I hoped to restart the ensemble. I’m disappointed I have to do it alone for a long time.

 

And also, I’m depressed that I can’t go back to Japan temporarily. If I return to Japan for a short time, it will take 14 days (the quarantine at a hotel in Japan) and 7 days (home quarantine in Singapore). And I have another problem whether I can enter Singapore again. It’s complicated to do, so I hope the COVID-19 will be over.